忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

画像


WordPressのメディアがアップロードされないという事態・・・。新規投稿を追加のページで、メディアを追加することが出来なくなったのです。この現象について検索してみましたが、情報が一切何のでうちだけなのかしら・・・?。メディアを追加をクリックし、いつもであればファイルをアップロードからファイルを選択すれば、その記事に画像を挿入することが出来たのですが、Windowsのアップロードがされてから不具合が起きているというね・・・。
ページの表示のされ方も多少変わりましたしね。かといって、WordPressで一切メディアを記事に追加できなくなったわけではありません。手間ですが、ダッシュボードの左サイトバーにあるメニューのメディアから新規追加でアップロードにあるメニューのメディアから新規追加でアップロード方法は二通りあります。①マルチファイルアップローダー、②ブラウザアップローダー。記事投稿の画面からメディア
を追加吸う場合に使われているのは、①のマルチファイルアップローダーの方だと思います。なぜなら、ダッシュボード、左サイトのメニューバーのメディアを追加する時に、マルチファイルアップローダーだとメディアを追加することが出来なかったからです。②の、ブラウザアップローダーでアップロードできましたので。今後、WordPressが新しいWindowsの使用にしてくれれば記事投稿の画面からファイルをアップロードできるようになるのでしょうが、今のところは無理のようです。
6月3日AM10:00現在。とはいっても、このような現象がWordPressで起きているのはうちだけかもしれませんが・・・。とりあえず、画像をアップしたいときは、いちいちメディアを新規追加からアップロードしてから、新規投稿→メディアを追加→メディアライブラリから、選んで挿入して画像ありの記事を投稿しています^^;。めんどいわぁ・・・、メインブログも実験サイト両方です。

トップページにいくつキーワードを割当ててもよいか
中小検索エンジン登録に期待できるSEO効果とは
PCサイトとスマホサイトで同じコンテンツは使って良いか?
パンダアルゴリズムとSEOスコア
不動の1位表示は実力なくして取れない
FX・投資キーワードで確実に勝ちを積み上げていく方法・戦略
日本語URLと文字コードの種類
SEO情報の収集。情報強者と弱者の違い
SEO対策を施すにあたり、ページ自体に手を入れることは必要でしょうか?
風俗・キャバSiteの弊SEOサービス利用も一応可能
「有料リンク=ペナルティ」に非ず
中小検索エンジン登録代行では長期上位表示は見込めない
日本語URL・日本語ドメイン名のSEO効果
被リンク効果はすぐに出るのか?
どんなサイト管理者がSEO集客で成功し続けるのか
PR

関連


ん・・・?、なぜか・・・、実験サイトに書いた記事内のキーワードが、メインブログのサイドバーのGoogleAdwordsに反映されている・・・。メインブログではそのキーワードは一切出していないのに・・・。メインブログのトップページに、実験サイトのリンクを張っているからか?。いずれにせよ、ちょっとびっくりしました。もうこうなってくると、すべてつながっているんだなぁ・・・と思わざるをえません。いや、繋がっていてもいいんですけどね。つながっていて便利なことは便利な時もありますから^^。
そういえば・・・、忘れていました・・・。実験サイトのトップページにメインブログのリンクを張ることを・・・。Windowsのアップデートをしてから、WordPressのファイルがアップロードできない状態でてんてこ舞いで忘れていました・・・。といっても、WordPressのファイルがアップロードできない件は解決できていませんが・・・^^;。

被リンクの評価安定までに掛かる期間とリンクエイジ
余計な被リンクはついてない方がSEO集客できる
検索エンジン変革とは
被リンクの質がまず第一。被リンクの量は第二
同じコンテンツを複数サイトで使い回す場合のSEO面の悪影響について
検索結果の順位は力関係できまる
被リンク対策とペナルティはセット。ゆえにリンク管理が必須
「不動の1位表示」達成のための流れ
Googleに好まれるコンテンツとは
アダルト・ホスト・キャバクラのSEO対策
上位を狙っているキーワードで最適化されたコンテンツを用意せよ
ホストやキャバサイトのSEO(コンサル+被リンク対策)の条件
SEO代は本質的に費用かそれとも投資か
SEO競争の本質は被リンク競走
サービス利用後の被リンクの扱いについて

上下


メインブログの検索結果のランキングがせわしないのです・・・。下がったかと思えば上がったり、上がったと喜べば下がったり・・・。せわしないったらありゃしない・・・。アクセス解析ツールをチェックしてみると、検索エンジンからのアクセスはチラホラあり、少し増えているというところ。以前は0ゼロでしたから(笑)。クローラーもごくたまに来ているくらいです。インデックスの数は日に日に減っていたのに、5月26日以降減少はストップしているようです^^。
これ以上インデックス削除されたらヘコムっての^^;(汗)。メインブログのWordPressのプラグインの整理をしてみましたので、これが吉と出るか凶と出るか・・・。しっかしプラグインの説明英語ばかりでまいっちゃう^^;。いちいち調べなくてはならないじゃないかっ!。プラグイン名は英語でも構わないから、説明位は日本語にしてもらえませんか・・・・^^;(笑)。英語の勉強しなくちゃだめだな・・・。

2012年以降、検索エンジン集客が減少しているサイトの原因
SEOサービス分類。コンサルのみ・被リンク対策のみ・其の両方
Web上で売れていくためにやるべき事
常に新規顧客が必要なら不動の1位表示に照準を合せよ
被リンクは多ければ良いわけではない
コンテンツの質とは何か?
スピード感重視なら広告。長い目で見るならSEO
被リンクの質とGoogleレーダー
資金面で大手にかなわない弱者がとるべき方策とは
各ページの対策キーワードの数は原則1キーワードが良い理由
SEO対策は、うまく進んでいますか?
検索エンジン会社の運営する無料メールは使わない方がSEOは上手く行く
内部SEOは自力で、外部SEOは他力で良い
コンテンツSEOを進める際の優先順位
ROS被リンクは使った方が良い。効果絶大